媒体情報

 

媒体概要.gif
とよかわ羅針盤-媒体情報①.jpg
発行部数 各号35000
発刊日

1月、4月、7月、10月の各15日頃

配布地域 原則、豊川市内の4中学校区(東部、金屋、南部、代田)
配布方法

10000部以上のポスティング+店舗設置+職域配布

対象世帯 35204世帯(71033世帯中)、87456人(184962人中)
仕様情報 A4版 P28~ フルカラー
掲載内容 ママに嬉しい!子育て・住まい・家計の情報誌

 

発刊履歴.gif

とよかわ羅針盤-媒体情報③.jpg

2017年789月号・とよかわ羅針盤
2017年456月号・とよかわ羅針盤
2017年123月号・とよかわ羅針盤
2016年101112月号・とよかわ羅針盤

 

180.4.194.162.gif

 

とよかわ羅針盤-媒体情報②.jpg

(1)発行の季刊化

貴社単独でチラシ制作→配布をした場合をまずはイメージして下さい。

せっかくのチラシ制作に〇〇円、チラシ配布に〇〇円を掛けたとして、

他方で、チラシではなく情報誌は如何ですか。少なくとも言えることは、

どちらが家庭内に滞留する時間が長いかは一目瞭然ではないでしょうか。

加えて、当誌は毎月発行ではなく、3カ月毎の季刊誌となっています。

貴社にとって1ヶ月のみ広告宣伝したいサービス内容はどの程度ありますか。

「何の為に広告掲載をするのか」、「どうしたら地域読者が喜ぶ媒体になるのか」 

当誌はその意味や地域性、費用用対効果を考慮した結果、現在の運営スタイルが

運営会社、広告掲載社、地域読者が「三方良し」の理想形だと確信しています。 

 

(2)地域の集約化

豊川市の全世帯や全人口の約50%を占める4中学校区(東部、金屋、南部、

代田)を中心としたポスティング配布を実施。また、同エリアの「直営事業+

提携店舗+職域配布」と連携した配布実施で高い費用対効果を実現。

 

(3)配布の内製化

同エリアの中心地に学習塾や保険ショップ等の直営事業を構える当社だからこそ、

安心かつ効率的な普及活動が可能。広告事業を主とする運営会社では成しえない

運営方法で、広告スポンサーのメリット最大化に寄与。

 

(4)運営の最適化

直営事業を通じた営業、配布、制作を展開する事で、固定費の最適化、最小化を実現。 

固定費が少ないからこそ、 無駄な広告掲載を必要とせず、広告スペースの偏重や

掲載テーマの統一など、媒体価値の維持・向上が可能。